解禁への道

11月30日(土)

息子にソフトなしDSを与えて好きにさせていたのですが、
娘も気になりだしたので、
最近新作のでない3DS(ソフトなし)を息子に貸して、
息子が使っていたDSを娘に貸すことにしました。

息子は3歳の頃すでにソフトなし3DSで遊んでいたので、
その頃の感覚を忘れていなかったらしく、スムーズに移行できました。
ゲームはやらせないつもりだったのですが、内蔵の顔シューティングがあって、
それにはまってしまいました。
まぁ、これが試金石。
食事の時など辞められなかったら、しばらくゲーム解禁は無しということで。
息子と早くゲームをやりたい私としては、これを実績にして、
はやくゲーム解禁にしてほしいところです。

娘は機械全般が苦手、というか、そういった感が悪くすぐ壊します。
「あれ?とれちゃったよ?」
とかいって、馬鹿力で破壊します。
ちょっとDSを貸すのは早いかと持ったのですが、
お絵かきソフトで頑張って遊んでいました。
これを機にデジタル機器に親しんでほしいものです。
娘は空きやすいので、息子みたいに夢中になって辞められなくなることはないので、
そこのところは安心です。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント