大河×ヘビロテ

1月20日(月)

ようやく始まった今年の大河ドラマ。
昨年、一昨年と好きでない題材だったのでスルーしてきたのですが、
今年は久々の戦国王道。
明智光秀という謎の多い武将をどのように描くのか、楽しみで一話を視聴しました。
初回拡大版でしたが、長さをあまり感じず楽しく見ることができました。
斎藤道三、松永久秀ら戦国のダークサイドともいうべき面々とつるむのも
面白かったです。

今年は久々に見てみようという気になりました。
大河の楽しみの一つとして、年々きれいになるオープニングがあったのですが、
今回は悪い意味で裏切れる形。ちょっと懐古主義すぎやしないでしょうか。


***

バイエルの練習をしていると、頭からバイエルのメロディが離れなくなります。
エッシェンバッハが演奏するバイエルのCDなんか毎日聞いているからなおさら。
しばらくバイエルがヘビーローテーションです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント