子供のお小遣い

12月5日(火)

私の冬休みも今日でおしまい。
ちょっとばかし憂鬱なお休み最終日。



実家からお年玉が送られてきました。
「ジジババからもらったものは親が預かる」ということに、
子供たちが異議申し立て。
特に息子は、納得がいかないようで
お年玉の扱いの難しさを感じております。


子供たちのお小遣いもどうしようか悩んでおります。
私が小さいときは、小遣いもらったら、それで駄菓子屋でお菓子を買ったり、
少し貯めて、流行りのおもちゃ(ミニ四駆やプラモ)や漫画を買ったり割と自由に使ったものです。

今住んでいるところは、駄菓子屋はおろか、本屋やおもちゃ屋もありません。
自分でお店に行って何かを買うというシチュエーションがないのです。
結局親と出かけた時しか買い物する機会がないのです。
本やおもちゃはともかく、
親とスーパーに行って、おやつをお小遣いで買うのも何か違う気がするのです。
結局、自分が欲しいものを買うために貯金するためのお小遣いになってしまう気がしているのです。

駄菓子屋がコンビニに置き換わるとして、
コンビニに入り浸る小学生もなんだかいやだなぁと思ったり。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

なつ
2021年01月06日 00:09
お小遣い、悩ましいですよね。息子へは100円×学年としています。はじめはお小遣い帳をつけさせていましたが、なあなあになってしまってます。うちは食玩を欲しがるので、何ヶ月か貯めて、スーパーでひとりで並ばせてレジの人とやりとりして買っています。食品になるとお小遣い?て気もしますが、最近はハイチュウをコンビニで自分で買ったりしています。
じゅ
2021年01月07日 00:02
うちの息子はひたすら貯めて、ゲームとかおもちゃとか買いたいとか考えていそう。逆に娘はすぐに使って散財しそう。兄妹で性格が反対なのは面白いです。お金を使うのも貯めるのも社会勉強ですので、うちも小遣い制度導入を前向きに検討しないと。